水のたまらない雨樋なら安心安全

雨どいの役目って??


 雨どいは目立たないところですが、家を長持ちさせるためにとても大事な役割を担っています。
 雨水を効率よく集めることで、軒先や軒裏、外壁が濡れるのを防いでいます。
 雨どいからの漏れがあると壁をつたって土台まで腐らせる恐れもあり
       家を長持ちさせるためにも専門業者の掃除やメンテナンスを定期的に行うことが大事です。


 軒先の横どいが「軒どい」    
  軒から地面までが「たてどい」 

ゲリラ豪雨や本格的な台風シーズン到来の前に雨どいのチェックが一番大切です。




 雨どいチェックポイント
 軒どい、たてどいが割れたり変形したりしている。

   家の寿命を縮める原因となります。すぐに取替えましょう。
 軒どい、たてどいの継ぎ目が外れている。

   雨漏りは住宅の大敵です。補修と全体のチェックを。
 軒どい、たてどいの金具が外れている。

   年数が経つと、金具がゆるむことがあります。
   補修と全体のチェックを。
 軒どいにゴミ、土砂、落ち葉が詰まっている。

   清掃の必要があります。
   たまったままだと、あふれた雨水が住宅を汚損します。




*このチェックポイントに当てはまることがあれば要注意です。

 ワンポイント

庭木や林が近く、どうしても落ち葉が積もるという場合は雨どいカバーをつけるのもよい方法です。
ネット状のカバーで雨水は通します。雨どいの内部につけるものなら美観もそこねません